Silky
好きな米ドラ第3位がブラックリストという私。待ちにまったシーズン4の配信が開始されるということで、その配信を前に、その魅力をお伝えしようと思います。今から見れば、シーズン4の配信に間に合いますよ!

ちなみに、1位はウォーキング・デッドで、2位はゲーム・オブ・スローンズです。

[2017年11月08日]Amazon Prime でシーズン4の配信開始(1話200円~)!

[2017年11月30日]Netflixでシーズン4の配信開始!

その他の配信サービス各社のブラックリスト配信状況は、こちらのブラックリスト配信スケジュールでご確認ください。

スポンサーリンク

第1話のあらすじ

 FBI 最重要指名手配犯 レイモンド・レディントン

ドラマは、FBIの重要指名手配犯TOP10に入るレッド(レイモンド・レディントン)が、FBI本部に一人でやって来るところから始まります。レッドは、ある犯罪者が今から政府高官の娘を誘拐しようとしていると言い、その防止に協力する条件として、新人プロファイラーのリズ(エリザベス・キーン)を自分の担当にするよう要求します。

FBI新人捜査官 エリザベス・キーン

リズは、この日がFBI初出勤となる新人プロファイラーです。長年夢見たFBI捜査官になれたリズは、夫のトム(トム・キーン)と幸せな朝を迎えていました。いざ出勤しようと家の外に出たリズ。そこへ、FBIからの迎えとして、FBI捜査官のレスラー(名前です)がやって来ます。

レッドとは一切面識がないリズ。自分が担当に指名された理由が分かりません。しかし、レッドは、政府高官誘拐について、リズにしか話をしないと言います。困惑しながらも、レッドに話を聞くリズ。すると、レッドはリズの過去を話し始めます。リズの父親が前科者であること、母がそれを恥じて死んでしまったこと、リズの腕に傷があること。

レッドがなぜリズの過去を知っているのか。レッドは、その理由をリズに語りません。気味の悪さを覚えながらも、リズはレッドとタッグを組み、誘拐計画を防止すべく健闘します。

家で待っていた恐怖

レッドがくれた情報に従って、政府高官の娘を保護しに行くリズ。しかし万全の警備も空しく、政府高官の娘は誘拐犯にさらわれてしまいます。奪還を心に誓い、帰途につくリズ。キッチンに直行し、白ワインを一口飲んで振り返ったリズの目の前には、信じられない光景が…。

Silky

まずはここまで。どうですか?面白そうだなと思いましたか?
興味が沸いた方は、ここで読むのをやめて、視聴を開始してください。ここまでで、もうその面白さに気づけた聡明なあなたは、絶対にブラックリストにハマります!

ここまででは、まだ面白そうだと思えないあなた。分かります。私でも、この程度では関心を持てません。「結局、ありきたりな一話完結型の犯罪ドラマでしょ?「羊たちの沈黙」の要素を入れたのが特徴ってところかな?」そう思うはず。
そんなあなたは、このまま続きを読んでください。

おすすめの記事