©HBO

Silky

この作品を見つけたキッカケは、今私がドはまりしているウエストワールドと同じ、アメリカの某ランキングサイト。このドラマに寄せられたクチコミ数が、歴代の米ドラの中で第9位となっていたのです。(ちなみに、1位はゲーム・オブ・スローンズで、2位はブレイキング・バッド、3位はウォーキング・デッドでした)

第8位までのドラマは全て見たものでしたが、このドラマは名前を見るのも初めてでした。

どうせ『相棒』みたいなブロマンス溢れる軽いクライム・サスペンスだろうと思って視聴開始したら、予想を大きく上回る良質なドラマでしたので、ここで紹介します。

スポンサーリンク

【TRUE DETECTIVE/二人の刑事】の評価

このドラマは2014年の作品で、長さも全8話と比較的短いです。制作をしたのは、ゲーム・オブ・スローンズやウエストワールドを制作したあのHBO。

本作は数々の賞を受け、同じキャストでの続編を望む声も高かったのですが、制作側はあくまで1シーズンごとで完結させるという姿勢をくずさず。結果、シーズン2は全く別のキャストとストーリーで構成されています。(シーズン2の話は後ほど)

アメリカの某サイトでは、視聴者の満足度は★9個(10個が満点)という脅威の支持率を誇っています。日本でもすでにDVDが発売されていますが、Amazonでの評価は★4.8個。こちらもかなりの高評価です。

【TRUE DETECTIVE/二人の刑事】視聴開始前の注意点

冒頭は退屈

このドラマの前半は、2人の元刑事が警察に呼び出され、昔2人が担当したある猟奇殺人の解決過程について色々と調査を受けているという形で構成されています。

元刑事の名前は、ラストとマーティ。昔の事件とは1995年に発生した娼婦殺しの事件で、調査を受けている現在は2012年です。

前半はずーっと、この1995年の猟奇殺人の解決課程について語られますので、やや退屈です。ルイジアナ州という田舎が舞台ですし。1995年の回想シーンも、うまいこと古くダサく造られています。ナイス・バディなお姉さんは出てきますが、”イケメン”は出てきません。

実際、何がそんなに面白いの…と思って、眠い目をこすりこすり見ていた私。第4話くらいからでしょうか。急に面白くなってきます。

ですので、第4話までは放棄せずに見ていただきたい。その後はダレることなく最終話まであっと言う間です。信じられない結末が待っています。

シーズン2【TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス】と間違えないで

トゥルー・ディテクティブは、すでにシーズン2が制作・放送されており、Huluで視聴が可能です。シーズン2の題名は【TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス】ですが、【TRUE DETECTIVE/二人の刑事】とは全く別物ですので、間違えないようご注意ください。

スポンサーリンク

【TRUE DETECTIVE/二人の刑事】のあらすじ(ネタバレなし)

1995年の事件

1995年、ルイジアナ州で奇妙な殺人事件が起きた。殺されたのは娼婦と思われる女性。その遺体には角がつけられ、背中には渦巻きのようなシンボルが掘られていた。

当時、この事件の調査にあたったのは、仲間からの信頼があつい刑事マーティと、テキサスからやって来たばかりの元麻薬捜査官のラストだった。

ラストは、切れ者であると同時に神経質で変わり者であったため、マーティを含む仲間の刑事とはあまり打ち解けていなかった。そんな折りにこの事件が起こり、2人がタッグを組まされたのだ。

マーティは女好きの俗物だが、ラストと何とかうまくやっていこうと努力をする。一方のラストも、マーティのことを相棒として信頼し始める。

そして2人は力を合わせ、見事にこの猟奇事件を解決した…かのように思われた。

2002年の出来事

その後2人は腕利きの刑事として、数々の事件を解決する。しかし、2002年何かが起こり、ラストは警察を辞めてしまう。この出来事がきっかけで、ラストとマーティはこの時以来、互いに顔を合わしていない。

2012年の事件

2012年になって、1995年の事件に類似した事件が発生する。その間色々なことが起こり、マーティも警察を辞めていた。

この頃、ラストは酒場で働きながら時々探偵の仕事をするという体たらく。他方、マーティは立派なオフィスを構えて、これまた探偵をしていた。

しかし、マーティの人生が順風満帆だったという訳ではない。暖かい家庭に恵まれていたはずのマーティに何があったのか、マーティは離婚し1人暮らしとなっていた。

別々に警察に呼び出された2人。2012年の事件を担当する刑事達は、まるで尋問のように2人に質問する。1995年の事件はどうやって解決したのか。マーティとラスト、どちらの描いた筋書きにのって調査をしたのか。

調査の再開

警察の真意は不明だが、2つの事件には確かに共通点があった。1995年に解決したと思われたあの事件は、まだ終わっていなかったのだ。

独自に調査を開始するマーティとラスト。当時の関係者を探して、事実を洗い出そうとする。

ゆっくりと確信に近づいていく2人。そして遂に、何十年もの間隠されてきたおぞましい真相を目にすることになる…。

Silky
さて。そろそろ見に行く時間ですよ。見て、確かに面白いと感じたら、また戻って来てください。感想を共有できたら幸いです。

【TRUE DETECTIVE/二人の刑事】の感想

おい、マーティ!

主人公であるにもかかわらず、私はこのマーティ、第8話くらいまで好きになれない…いやハッキリ言って嫌いでした。自分勝手でわがままで常に感情任せで、どうしようもない男じゃないですか。

1995年の事件を解決したのだって、実質的にはラスト1人ですよ。マーティは乗っかっただけ。というか何なら邪魔しただけ。なのにいつも偉そうに~!と思って見ていました。笑

ラスト様 ♥

それに対して、ラスト様はかっこ良かった。若い頃は

個人的な話で申し訳ないのですけど、私、ああいう神経質で周囲と打ち解けない変わり者な男性がタイプなんです。具体的に言えば「高校教師」の真田広之とか。好きです。大好きです。

年月が経った『現在の』ラスト様は...ありえないしょぼくれ具合で。正直、始めは誰が誰だか分からず混乱したほどです。(そういう意味では、マーティの方は同一人物だと分かりやすかった。)

内臓の匂いが込み上げてきそうな、喉が開いた低音ボイスも素敵です。

Silky
余談ですが、日本語って喉を絞めて発音するから、音が平べったい感じですよね。英語圏の人は喉を開いて話しますので、女性でも声が低い...というか深い人が多いです。自分の声が子供っぽくて嫌いだと言う人は、喉を開いて話すように意識してみてはどうでしょうか。ちなみに、喉を開くというのは、英語をネイティブっぽく発音するコツでもあります。

好きなシーン 3選

麻薬組織への潜入シーン(第4話)

一番好きなシーンは、ラストがテキサスに戻ってカルテルに潜入する場面です。あの住宅街の不穏な空気。あんなところ、日本にはありませんよね。カメラワークなどがすごく良いのでしょうけど、空中からあの逃亡劇が映された時は、まるでドキュメンタリーを見ている気分になりました。

何より、あのときのラスト様のかっこよさと言ったらもう。男女問わず「抱いて」と叫びたくなる色気でした。

ラスト様がボケマーティの車を止めるシーン(第6話)

不思議と印象に残ったのが、この場面。色々とあった2人が久しぶりに再会した訳ですが「ビールおごるよ」と言っておいて「やっぱ奢って」と言い直したラスト様のかわいさと、その後のカメラワークが素敵でした。

テールランプのカバーが割れたラスト様のボロ車(あれって前の車と変わってないってこと?)のミラーに、ずっとラスト様が映っていた場面。何ともシュールで好きでした。

ラスト様が理性を失ったあの場面(第6話)

ラスト様としては利用されてしまった訳ですが。あの女が羨ましい(怨念の紫色)。その一言につきます。

豪華キャスト

Brighton Sharbino(ブライトン・シャルビノ)

ウォーキング・デッドで狂気の女の子リジーを演じたBrighton Sharbinoが、マーティの次女役を演じています。綺麗だけど印象的な顔をしていますよね。あのまま育てば、すごく雰囲気のある女優さんになりそう。演技力は折り紙付きですしね。

Louis Herthum(ルイス・ハーサム)

ウエストワールドでアバナシー役を演じたLouis Herthumが、行方不明になった子供の父親役で出演していました。ちょうどウエストワールドにはまっている時ですので、起き上がって見てしまった。笑

演出

このドラマは、全体的に演出が上手ですよ。気味悪いシーンはとことん気味悪く。でも爽快なシーンはとことん爽快に仕上げてあります。

特に最終話では、ホラーではないのに、ホラーに近い気味悪さを感じました。ミザリーとか羊たちの沈黙を思い出させます。

というか、犯人があの人だったなんて!ですよ。あれを予想できた人いますか?見てる人みんな「え?あなただったの?」と声が出たはず。

こういう演出、好きです。

【TRUE DETECTIVE】シーズン2と3

シーズン2

2017年10月25日現在Huluに加入している方でしたら、シーズン2にあたる【TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス】を見ることができます。ただし、シーズン2は1に比べると大分評価が低いようですので、期待しない方がいいのかもしれない。

私は始め【二人の刑事】と間違えて【ロサンゼルス】の方を第2話くらいまで見てしまったのですが。第2話までだと、「ふーん」でした。でも【二人の刑事】の方だって、第2話くらいでは「ふーん」でしたからね。時間のあるときに見てみようと思います。

ちなみに、【ロサンゼルス】のオープニングはめちゃくちゃ渋くてしゃれています↓。面白そうだ!と人をワクワクさせますよ。

HBO公式/Youtube

シーズン3

シーズン2の評判が悪かったせいで、シーズン3の制作が危ぶまれていたようですが、今年、新シーズンを制作することが決まったようです。映画ムーンライトのマハーシャラ・アリが主役に決まったと伝えられています。

Silky
以上、【TRUE DETECTIVE/二人の刑事】のご紹介でした。この作品のおかげで、一気にマシュー・マコノヒーのファンになってしまった…。もっと軽い役者さんだという印象だったのですけど、何の何の。

【TRUE DETECTIVE/二人の刑事】の関連記事

サスペンスみたいなホラーに興味のある方はキャンドル・コーヴもどうぞ↓

「見たらハマる」と自信を持っておすすめできるのは、このドラマ↓

【TRUE DETECTIVE/二人の刑事】は Huluで視聴可能です。情報は、2017年10月25日時点のものであり、現在は配信終了している場合もあります。詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

おすすめの記事